通信教育を比較。『進研ゼミ』or『Z会』…、『タブレット』or『テキスト教材』or『オンライン』どれがいい?

留守番時に、通信教育で自主学習の時間を作ろう

塾には行かせないけれど、親が帰宅するまでの間、宿題以外の勉強をして待っていてほしい。
そんな時ちょうど良いのが通信教育です。
一昔前はテキスト教材のみでしたが、今ではタブレットを使うものやパソコンでインターネットを利用したもの、動画を利用したものなど様々な種類の通信教育が存在します。

子供に人気のタブレット教材!メリット・デメリット

子供に人気のタブレット教材ですが、メリット・デメリット双方あります。

メリットとしては
・場所を選ばず勉強できる
・かさばらない
・子供の興味をひきやすい
・添削を自動でしてくれる
・音声や動画で説明してくれるので説明がわかりやすい

などがあげられます。
また、タブレット型やオンライン教材だと、親がネット上で子供の通信教育の進捗状況が把握できるものもあるので、自分が一緒にいない時にどのように学んでいるのかを知ることができ便利です。

デメリットとしては、
・「書く」学びが減ってしまう
・タブレットの費用がかかり、壊れた時の対応等も考えなければならない
・解答をすぐ見ることができるので、考える思考が低下してしまうことも

働く親にとっては、すごく便利なタブレットですが、デメリットも踏まえて考える必要があります。

人気の通信教育8社の料金や特徴などを解説します。

※4年生・月払の場合で調査

名称 月謝 特徴 学習方法 教科数 1回あたりの学習時間
進研ゼミ
株式会社ベネッセコーポレーション
4,094円 子供のやる気を引き出す工夫が多い。
基礎定着から応用まで学べる。
テキスト教材 or タブレットを選択 4教科 タブレット/約10分
テキスト/約15~20分
Z会小学生コース
株式会社Z会
1教科3,180円
4教科6,720円
他の教材よりレベルが高い。
中学受験コースあり。
テキスト教材 or タブレットを選択 1教科~ 30分~
ドラゼミ
株式会社小学館集英社プロダクション
4,089円 子供が好きなドラえもんの教材なので親しみをもって学習できる。 テキスト教材 2教科 「学年×10分」程度
スマイルゼミ
株式会社ジャストシステム
4,900円 教育ソフトを学校に導入している会社で制作されている。
標準クラスと発展クラスを選べる。プログラミング講座もあり。
タブレット 5教科 10~20分
小学ポピー
株式会社 新学社
3,100円 家庭学習の習慣を定着させる学習教材。教科書に沿った教材で基礎学力の強化に重点を置いている。 テキスト教材 4教科 10~20分
スタディサプリ
リクルートマーケティングパートナーズ
980円
※冊子テキストは別料金
1コマ15分の映像授業をネットから何度でも見られる。
小4~高3まで全ての教科が受講可能。先取り学習ができる。
オンライン学習(「映像授業」×「スーパードリル」の組み合わせ) 4教科 30~45分
がんばる舎
株式会社がんばる舎
800円 教科書の内容に合わせた学習教材。1日1枚の短時間集中型。プリントのみで付録などが無い為、低価格を実現。 プリント教材 4教科 20分
学研
株式会社学研プラス
1000円~ 教科書対応のドリルや、ゲーム感覚で学べるドリルなど、自分がやりたい学習コンテンツを選ぶことができる。学習以外にも図書や新聞、百科辞典などのコンテンツもある。 オンライン学習(「映像授業」×「スーパードリル」の組み合わせ) 4教科(5教科) 10~15分

教材・費用・レベル…子供にあったものを選ぼう

留守番中にやっておく、というルールにするならば、子供に合った、ワクワクするような教材を探しましょう。
気に入っていないと、なかなか一人ではやる気にならないものです。

また、それ以上に大切なことは、親の声かけです。
親は忙しいと、ついつい教材だけ渡して放置してしまいがちです。
放置してしまうと、子供のモチベーションが下がり、続かないこともあります。
どの教材を使うにしても、時々は、「どんなことしているのか教えて?」「どこまで終わった?」、ちゃんとやっていたら「できてるね!」など、子供に声をかけてみましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です